エンジョイダイビング

エンジョイダイビング

エンジョイダイビングへようこそ!皆さんは、ダイビングをしたことありますか。普段、私達が生活している日常とは全く別の世界が海です。いつも海を見ていても、感じることの出来ないその独特な空間、会話というコミュニケーションの手段も使えません、しかしその日常生活とは間逆の空間に一歩足を踏み入れるとそこは神秘の世界です。地球の70%をしめる海の中をダイビングをいう方法で冒険しに行きたくはありませんか。

エンジョイダイビングでは、ダイビングの魅力やダイビング器財の紹介、そしてダイビングをずっと楽しむ為に必要になってくるライセンスの事など色々と紹介していきます。

>>沖縄の58号線をポルシェでドライブ

ダイビングとは

ダイビングは、スキューバというタンク等の器材を使って海に潜るスキューバダイビングと、水中で息を止めて潜るスキンダイビングがあります。

このスキューバというのは、水中でも呼吸できるように自動給気をする装置「自給式水中呼吸装置」という意味で、SCUBA(スクーバとも言ったりします)Self Contained Underwater Breathing Apparatus の頭文字を取ったものです。これを利用して、ダイビングするのがスキューバダイビングなのです。

水中の中で呼吸のできるスキューバダイビングは、呼吸を止めて潜るスキンダイビングと違い海の中の世界をゆっくり楽しむことが出来ます。熱帯などの海の宝石のように美しい透き通った海中世界は特にきれいなので、スキューバダイビングはマリンスポーツだけではなく、レジャーとして楽しむという面でも人気が高いのです。

この、ダイビングを楽しむためにはダイビングのライセンスを持っていなければなりません。ダイビングというのはレジャーで楽しむことができるとはいっても、普段着慣れていない海の中です、どうしても様々な危険がすぐそばにあることも事実です。そのために、ダイビングのできるほとんどの国で現在は、ダイビングをする際にライセンスを持っていることが必要とされているのです。

このダイビングのライセンスなのですが、普通の運転免許証等と違って、各ダイビングの指導団体によってそれぞれ発行されています。そのためダイビングツアーの募集の表記などにはライセンスという言葉ではなく、Cカードという表現になっています。

このダイビングは、ダイバーの人口の増加に伴って、ダイバー1人1人のモラルも問われてくるようになりました。海の中の美しい景色や普段は魚屋さんか熱帯魚屋さんぐらいでしか見ることの無い、生き物達の姿を見て楽しむだけなら問題は全く無いのでしょうが、心無いダイバー達が海を汚してしまったり、生き物達を傷つけたり、といった問題も実際にありますので、自分たちの安全の面以外に、モラルやマナーといった事にも気を配ってダイビングを楽しみたいものです。

check

洗面ボウル
http://www.ceraty.jp/
土地 東京
http://www.tokyo-land.com/
大泉学園 賃貸
http://www.coco-house.net/
アンティーク雑貨 通販
http://www.rakuten.co.jp/auc-sbase2008/
不倫調査 大阪
http://tubest.co.jp/

最終更新日:2016/6/15

ページTOPへ